株式会社さえき科学
プライバシーポリシー  特定商取引法に関する記載    
HOME 製品一覧 会社概要 お問合せ
■ 精密線刻刀・精密バリ取り刀・精密紙切り刀 研ぎ直し

▼研ぎ直しお問い合わせ


ラインスクライバー CS(HIQPARTS)/ 精密線刻刀 先端研ぎ直し方法

@8000番以上の研磨フィルムを準備します。
 フィルムはDIY店や通販で購入できます。
A硬い台の上に研磨フィルムを敷きます。
B刃先の凹んだ方を上に(背の方を下に)45°より
 少しねかせて研磨フィルムの上に置きます。
 注意)逆にすると刃が潰れて切れなくなります。
Cそのまま真っ直ぐ10cmほど引きます。
D少し立てて、同様に5cmほど引きます。
E切れ味を確認します。
F切れ味が不足の場合は、もう一度繰り返します。
G何回も研ぎ直すと、少しずつ太くなります。

※ラインスクライバー/線刻刀、バリ取り刀の
 研ぎ直しを、さえき科学で承っております。
ご依頼方法は下欄をご参照ください。

精密紙切り刀 研ぎ直し方法

@8000番と15000番の研磨フィルムを準備し
 ます。フィルムはDIY店や通販で購入できます。
A硬い台の上に、まず8000番の研磨フィルムを
 敷きます。
B片方ずつ、刃を 25°位の角度で、背の方向に
 向かって研ぎます。
C15000番の研磨フィルムに変えます。
D角度を25°より少し立てて、同様に研ぎます。
E切れ味を確認します。
※一定の力で、ゆっくり丁寧に研いでください。

※精密紙切り刀の研ぎ直しを、さえき科学で
 承っております。
ご依頼方法は下欄をご参照ください。

ラインスクライバー/線刻刀,バリ取り刀,紙切り刀 研ぎ直しご依頼方法
※刃を柄から抜き取って、刃だけをお送り下さい

【刃の抜き方】
●ラインスクライバーの場合
 イモネジをゆるめて手で抜き取ります。
●線刻刀、バリ取り刀、紙切り刀の場合
 ラジオペンチ等でつかみ、ゆっくり引き抜きます。
 引き抜くとき、刃の部分を持たないでください。
 硬い場合、回しながらゆっくり引き抜いてください。
 抜けない場合は、柄のついたままお送りください。

刃先が破損しても研ぎ直しできます。
お問い合わせは、どうぞこちらから。
 研ぎ直しお問い合わせ 
【送付方法】
次のものを同封して、さえき科学宛にご郵送ください。
@返送先をご記入頂いた返信用封筒
 ※局留めをご利用の場合は、郵便局名をご記入ください。
 ※ご記入頂いた個人情報は、さえき科学で保存いたしません。
A84円分の切手(返送用)
B300円分の切手(研ぎ直し代金)
C研ぎ直す刃(紙などで包んでください)
 ※ラインスクライバーで刃先が傷んでいる場合、元のサイズを
  ご記入ください。
【送付先】〒577-0831 東大阪市俊徳町1-6-14 (株)さえき科学

到着後概ね1〜2営業日で返送いたします。
株式会社さえき科学 HOME
製品一覧
会社概要
お問い合わせ
開発BLog
プライバシーポリシー
特定商取引法に関する記載
公式Facebook
YouTubeチャンネル
佐伯英子技術士事務所